「女性の加齢臭の原因」の記事一覧

体臭がアンモニア臭がするの肝機能の低下が原因か

よく、「すっぱい汗の臭い」という言い方を耳にしますね。 本来、すっぱいというのは、味覚の表現なので、「酸っぱい・・・

ストレスが原因で体臭がするようになるのか!その関係性は

「ストレス」と「体臭」、一見すると、結びつかない二つの言葉ですね。 でも、実は、この二つの言葉、深く関係してい・・・

嗅覚疲労で自分の臭いが分からない!セルフチェックするには

加齢臭や、体臭、口臭など、自分が放っている臭いって、 自覚していない事も、意外と多いのをご存知ですか? 言い換・・・

活性酸素が加齢臭の元であるノネナールを作ってします

皆さん、「ノネナール」って聞いたことがありますか? 「ノネナール」とは、加齢臭の成分名ですが、加齢臭のみならず・・・

加齢臭の臭いを例えるならどんな臭い?独特の臭いが好きとゆう人も

加齢臭は、2001年に資生堂が「ノネナール」という 臭い成分が原因であることを発見しました。 この資生堂の研究・・・

加齢臭がもっとも臭う体の場所は頭だった

よく、「古本や蝋燭の臭い」や、「祖父母の家の匂い」
などと形容される、加齢臭の成分である「ノネナール」は、
皮脂腺からの分泌物が原因です。

皮脂腺は身体中どこにでもありますから、基本的に、加齢臭は、身体全体から常にじわーっと漂っている事になります。

アルコールの摂取量と加齢臭の因果関係が明かされる

アルコールに限らず、刺激的な臭いを発するニンニクやネギ、ニラなどの野菜も、体内に入った後に、

その臭いは消えるわけではなく、胃や腸で、栄養素が分解吸収された後に、ガスとなったり、体臭となって、体外に放出されます。

アルコールは、食べ物の様に胃や腸で吸収分解されることはありませんが、

アルコールを摂取すると体内で「アセトアルデヒド」という物質が作られ、

加齢臭は油だから衣類についた臭いは消えない!

加齢臭が気になる時は、身体からというよりは、 むしろ服からプーンと臭いを発散しているような感じがしませんか?。・・・

食事制限などの過度なダイエットでダイエット臭が発生することも

正常な範囲のダイエットは、身体にとっては、沢山の恩恵がもちろんあります。
ここでは、運動をせず、食事制限だけでの過度なレベルのダイエットに限ってのお話です。

食事制限の為に、代謝が悪くなるような、過度なダイエットで体が飢餓状態に陥ると、身体に溜めこんだ中性脂肪を燃焼して、エネルギーを作り出そうとします。
中性脂肪が燃焼すると、脂肪酸に変化します。

20代から30代でも不規則な生活が原因で加齢臭がすることも

加齢臭は、40代以降に増加してくる、毛穴の奥の皮脂細胞(パルミトオレイン酸)と、皮膚の中にある過酸化脂質が混ざり合って、「ノネナール」という臭い成分に変化したものです。

最近は、ストレスや食生活、生活習慣の乱れなどから男女に関わらず、20代~30代から、加齢臭が気になる人も少なくありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ