人工香料を使用していない天然のバラサプリ「薔薇の滴」  

 

バラの滴

デオドラントサプリメント「薔薇の滴」は他の会社のローズサプリメントに比べて、非常にシンプルでわかりやすいレシピ内容です。

①天然ダマスクローズオイル

②グレープシードオイル

③ビタミンE

の3種類のみで、他の会社のローズサプリメントが、だいたい5種類以上の美容成分を配合している事と比べると、あっさりしすぎ?と思われるくらいです。

しかし、「薔薇の滴」は、ローズ以外の美容成分が、色々と含まれていないものの

その分、ローズの中身に徹底的にこだわりぬいて

ブルガリアのローズ生産者が見えるような、

クオリティの高い、安心、安全のサプリメントです。

開発者の顔が見える確かな信頼

「薔薇の滴」の公式HPには

開発担当の女性の名前(山路左希子さん)の顔写真や開発までの苦労した道のりが掲載されています。

また、ブルガリアのバラの番人と呼ばれる、国立バラ研究所のゼネラルマネージャーのニコライネノフ氏と山路さんの、会談時の写真などが載せてあり、ブルガリアと密接に関わっている、信頼性の置ける会社の商品であることがわかります。

モンドセレクション5年連続金賞受賞

「薔薇の滴」を販売している株式会社リフレが、「安心・安全・確かな品質」を謳い文句にしている事を
証明するかのように、

薔薇の滴はモンドセレクションで

5年連続の金賞を受賞しています

一言でローズサプリと言っても

●どこの国のバラのオイルなのか?そもそもブルガリアのダマスクローズのみで本当に作られているのか?混ぜものはしていないか?

●果たしてちゃんと、天然のローズの精油を使っているのか?薔薇の香りを人工的に作り出したフレーバーオイルではないか?

●精油は本来は、直に飲んではいけないものだから、どの程度希釈されたものを、ローズオイルと呼んでいるのか?

 

私たち消費者はサプリメントの成分の詳細まではなかなか知ることができませんね

 

大げさに言えば

食用油にほんの少しのブルガリアローズオイルを垂らして、あとは人工的に作られた薔薇の香料を混ぜたものだって、ローズサプリメントと名乗ってしまえるのです

成分に関しては、沢山の疑問が湧いてくるのですが、リフレの「薔薇の滴」なら、しっかりと、サプリの向うの生産者が見えてくるような、詳しい説明が載っているので嬉しいです。

天然ダマスクローズ100%使用

人工香料を使用しておりませんと、きっぱりと明記してあり、本物のブルガリア産ダマスクローズのみを、なんと1粒に15本分使用してある濃厚な香りです。

また、アロマセラピーを知っている人ならぜひとも知っておきたい事として

そのローズの精油は、どのような方法で抽出したものなのか?この部分にも、説明がありました。

 

「薔薇の滴」に使われているローズの精油は、「水蒸気蒸留法」で得られたローズオイルを使用しているので、薬品を使って抽出されるローズオイルと違い、残留薬品の心配もなく、100%無添加の安心なオイルと言えます。

<お客様の声>
[朝、起きたてに、ほんのり薔薇が香ります!]

「以前から、ローズサプリが気になっていましたが、どれを購入したらよいのかわからずにいましたが、「薔薇の滴」を実際に購入された方の評価がとても良い事と、1か月分が1袋と使いやすかったのが決めてで、試してみようと思いました。
ローズは婦人科系の病気にも効果があると聞いています。
まだサプリを飲み始めて2日ですが、朝起きた時に、二の腕からほのかにバラの香りがしました。甘くない、生のバラの花の匂いです。お得な定期コースもあるようなので、これからも続けてみようと思います!。」

 

以上のように、
リフレの「薔薇の滴」は、本物のブルガリア産のダマスクローズのみで作られたシンプルなローズサプリメントですので、天然のバラの香りがお好きな方や、成分がわかりやすいバラのサプリが欲しい方にはおススメします。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ